HOME慈照寺(銀閣寺)

慈照寺(銀閣寺)

京都の人気スポットに、慈照寺もあります。

慈照寺は室町時代の東山文化を代表する建造物です。

そして、このお寺は銀閣寺として大変有名です。

金閣寺と並んで銀閣寺も、修学旅行で見学したという方は多いでしょう。

世界遺産にも登録されている銀閣寺は、大変情緒あふれる建物です。

ただ、銀閣寺は銀閣寺と呼ばれているだけであって、建造物に銀が使われているわけではありません。

金閣寺には本物の金(とはいっても金箔です)が使われていますが、銀閣寺は外観が大変金閣寺に似ていますが、銀が使われているわけではないので、金閣寺のように輝いていないのです。

しかし、池のほとりにあり、とても趣深く、また、この場所に訪れれば、世間話のネタには事欠かなくなるでしょう。

それぐらい、有名な場所ですからね。

このお寺のある場所は、京都市左京区銀閣寺町。

京都駅から見て、中央に相国寺があり、その左側に金閣寺、左側に銀閣寺があります。

この3つのお寺は大変近いように感じますが、京都という都は大変広いので、地図で近くに感じても、歩いていける距離ではないと考えてよいでしょう。

参拝可能な時間は、夏場は午前8時半から午後5時まで、冬場は午前9時から午後4時半までとなっています。

Copyright (C) 2009-2015 kyotofreeks.sakura.ne.jp All Rights Reserved.