HOME清水寺

清水寺

清水寺(きよみずでら)は、京都でも有名な観光スポット。
「清水の舞台から飛び降りる」という言葉にもあるとおり、江戸時代には実際に願掛けをして飛び降りてしまった人もいたそうです。
清水の舞台は、高さ13メートル。
秋になれば、紅葉もきれいです。

この寺院は修学旅行先としても大変人気が高いので、一度は行ったことのある方も多いでしょう。

私もこの寺院には修学旅行で出かけましたが、何しろ中学生の頃のこと、記憶が薄らいでいます。

ただ、この寺院から見た景色は大変爽快でしたが、下を見たら怖くなったのを覚えています。

「清水の舞台から飛び降りる」というフレーズがありますが、このフレーズの意味を身をもって知ったように思います。

この寺院は平安京遷都以前からの歴史を持っている寺院で、これほどの歴史を持っている寺院は京都の中でも大変少ないようです。

そして、この寺院は西国三十三所観音霊場の第16番目札所になっています。

また、毎年、年末になると漢字一文字で世相を表すという行事が行われているのは、皆さんも御存知でしょう。

大筆で大きく漢字一文字を書く僧侶の姿をテレビカメラが映し、放送されていますね。

このとき、漢字を書いている方は、清水寺の貫主の方で、漢字が発表されているのは、清水寺の舞台です。

ですから、この寺院へ出かければ、「ああ、テレビで見たことのある場所はココ、ココ」と、盛り上がることができるかもしれません。

拝観時間は朝の6時から午後6時まで。

拝観料は高校生以上が300円、中学生以下が200円、幼児は無料となっているようです。

清水寺へのアクセス

所在地:京都府京都市東山区清水1-294
電話:075-551-1234
拝観:6:00〜18:00
拝観料:大人300円、小中学生200円

Copyright (C) 2009-2015 kyotofreeks.sakura.ne.jp All Rights Reserved.